2015年1月13日火曜日

接骨院併設リハビリデイサービス現場定例会議|名古屋市

名古屋市で設計・デザインをさせていただいた接骨院併設リハビリデイサービス様の現場定例打合せをさせていただきました。
オーナー様は車で10分程の距離にテナントを2つ借り接骨院とデイサービスを経営されいて、今回はそれぞれのテナントを閉め接骨院併設リハビリデイサービスを新築で造り統合します。

まずは現場打合せの前に現在テナントでやられているデイサービスに寄って現状使われているユニットバスの再チェック。
今回は介護用ユニットバスではなく現テナントで使い慣れている住宅用ユニットバスを採用。
この辺りは実際に使われている方の使い勝手やお考えをよくお聞きしてそれぞれ経営されるオーナー様にとって最適な施設になるよう現場を進めさせていただきます。

現在営業をしているテナント接骨院へ移動をして現場定例会議スタート!
今日の出席者はオーナー様ご夫婦、今津デザイン、施工会社、電気屋、設備屋、建具屋さん。
オーナー様ご夫婦と一つ一つ確認・相談をさせていただきながら打合せを進めさせてただきました。
写真は1階デイサービスと2階接骨院の床材のサンプル。
建具と色合わせをしながらデイサービスのカラーは明るめ、接骨院は落ち着いた色目にと決めさせていただきました。

実は店舗用の床の納まりや仕上材は住宅用とは違うので使う材料も違います。
もし店舗設計・施工に慣れていない会社に依頼をされている方はその会社まかせにすると床材の強度が表面仕上が弱かったりして早くはげてきたり傷が付いたりなんて事がありますから気を付けて下さいね!


IMAZU DESIGN
WORKSデイサービス・接骨院・歯科医院Nリハビリデイサービス・K鍼灸接骨院

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *